冠婚葬祭の仕事は葬儀だけじゃない

冠婚葬祭の仕事は、葬儀の他にも、法事、お墓の販売、喪服のレンタル業など、多くのサービスを行っています。必要になるものは、すべて扱っているのです。家族構成や親戚関係の都合により、葬儀の様式が変化してきました。それに合わせて、冠婚葬祭の仕事も、多くなっています。

普通の葬儀は、プランがいくつかあり、その中から金額や部屋の大きさなどを選びます。和尚様の手配も、お客様の要望で決めます。送迎や食事の準備、親戚が少ない場合の、家の中の準備など、料金の相談次第で、引き受けてくれます。葬儀は、社葬・家族葬・友人葬・生前葬・宇宙葬など、新しいプランが増え、それぞれ人気があります。

社葬は、会社を挙げて故人を送るものです。家族葬は、家族だけが故人を見送り、最後の家族の時間を過ごすことができます。友人葬は、親しい方が集まり、故人の好きだった音楽や趣向で送るものです。生前葬は、死ぬ前に、お世話になった方々に最後のお別れをしたい、という時に使われます。

宇宙葬は、カプセルに入れた、粉末の骨を宇宙に放ちます。身寄りのない方が集まって、一か所に埋葬される、会員制のものもあります。葬儀は、その時代に合わせて、変化していきます。生活スタイル・景気・地域の環境に応じた葬祭会社の仕事は、多様化し、増えていきます。

冠婚葬祭は、事前に会員制にするなど、サービスに関しても、重視しています。これからも期待されている業種で、求人に関しても、増えています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *