葬儀の内容と料金について

これまでの葬儀というと、誰かがなくなれば地元の公民館を借りたりして人を呼んで食事を作ってもてなしたりするなど本当に大変なものでした。けれども今は核家族化してきた事もあってでしょうか、規模も料金もかなり小さくして行うのがスタンダードになってきているようです。本当に小さくこじんまりと家族だけの火葬式というのも当たり前になってきていますが、これの場合だと大体20万円前後で葬儀を行う事ができます。5~15名程度で行う場合には2~30万円半ばぐらいが目安になります。

50名以下ぐらいの規模だと約50万円ぐらいの料金が平均的なものとなってきています。故人でも最近は生前にあまり大きな規模ではしないで欲しいとか、家族だけで見送って欲しいというような言葉を残していたりする事もありますので、もしもそうした事があればそれらを参考にどんな葬儀をしていけばいいのか考えてみるといいでしょう。自分自身でも葬儀そのものについて考えるのはいいことです。式そのものにお金を使うより家族の今後のためにお金を使って欲しいと思って料金はかけないで欲しいと思うかもしれませんから、折を見てじっくりと今後の事についても考えてみたり、家族で話し合ってみて下さい。

家族の数だけ葬儀のやり方はあるといっても過言ではありません。だからこそ、皆が悔いのないような料金で式が行えるように、気持ちよく故人を送ることができる式になるようにしていきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *