どうして家庭教師を選ぶのか

お子様の成績アップのため、塾に通わせたり家庭教師を呼ぶケースは昨今珍しくありません。世間一般では、家庭教師は学習塾と比較しても費用がお高めに感じてしまうと思うかもしれませんが、それでも家庭教師を選ぶ理由は何でしょうか。家庭教師は基本的に一対一です。先生一人に対して、生徒が一人。

だから先生は生徒の学習ペースに合わせて授業を進めることが出来ます。また、周りの生徒の勉強ペースを気にする必要がないので、生徒は焦る必要も慌てる必要もないのです。周囲の目が気になるお子様にとってはとても勉強をしやすい環境になります。また、質疑応答が非常にしやすい、と言うのも家庭教師ならではの利点と言えるでしょう。

集団で学習を進めていれば、仮に分からないところがあっても質問がしづらいこともままあります。大勢の前で声を出すことに抵抗のある生徒にとっては、質問することが苦痛になってしまうこともあるかもしれません。年頃の子であれば、質問が恥ずかしいと思うことも至極当然の感覚でしょう。周りを気にせず、質問したい時に好きなだけ聞ける。

分からないなら分かるまで説明してくれる。一対一にはこのような利点があります。先生側も、一人の生徒だけに気を配れるので、指導もしやすいのです。マンツーマンだからこそ成り立つコミュニケーションも醍醐味の一つでしょう。

集団塾ではやや遠目に感じてしまう先生を、間近で感じられるので、お子様にとっても良い影響を受けることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする