家庭教師の依頼料や質

家庭教師を検討しておられる家庭のみなさまへ少しでも参考になれば幸いです。気になる家庭教師の依頼料や質を知っていただければと思います。依頼料金ですが相場はだいたい90分で2000円程度とされています。一般的にはアルバイトの人間の料金です。

もっと専門的な人材に依頼すればもう少し値上がりするかもしれません。アルバイトなので大学生が多く教育学部の学生が多い傾向にあります。教育学部でも学歴の差はあり、教え方の優劣があることは確かですが、成果が出るかどうかは当たってみないとわからないというのが正直なところです。それでも将来教員を目指している学生が多いので高いモチベーションで教えてくれることが多いです。

家庭焼死ですから家庭まで送迎負担が必要です。女の子であればご自宅の立地にはよりますが、駅まで送迎が必要な場合があります。さらには電車賃も負担になりますので意外とお金が掛かったりします。ここで豆知識ですがバイク持ちの学生だと移動費を支払わなくても良いケースがあるのでそういった方を指名すれば移動費は浮かす事ができます。

 正直なところ学生の家庭教師では優劣の差はそこまで大きくありません。もちろんできる人もいますが誰に頼んでいいかわからないという方は金額を抑えることから慣らしていくのが良いと思われます。もちろん、家庭教師のチェンジも可能なので柔軟な対応をしてもらいましょう。お子様と意思の疎通を行いベストな選択を。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする